• Language
イヴァノヴォ (Ivanovo)の岩窟教会群、ルセ市 (Ruse)

イヴァノヴォ (Ivanovo)の岩窟教会群、ルセ市 (Ruse)

聖ミハイル大天使岩窟修道院は、ルセンスキー・ロム国定公園内、ルセ市から22キロ離れたイヴァノヴォ村の近辺にあります。案内板のあるアスファルト道路でアクセスでき、ふもとに駐車場があります。岩石に彫られた階段で各々の教会や礼拝室へ上ることができます。
同修道院は、13世紀の20年代に、後にブルガリア総主教となったヨアキム修道士によって創立されました。ブルガリアの王イワン・アセン2世(1218~1241)やイワン・アレクサンダル(1331~1371)などの王族が寄進を行い、その肖像は現在も修道院に残っています。
修道院はいくつかの岩窟から構成されています。数多くあるうちの6つの教会に13~14世紀のブルガリア宗教画を代表する壁画が保存されています。第2ブルガリア王国時代(12~14世紀)に修道院は精神・執筆活動の大規模な拠点となります。修業室の壁に書かれた文字は歴史上重要な出来事を記録したものです。
聖母教会の壁画は世界的に有名です。バルカン半島における、パレオロゴス朝美術の最も代表的な作品のひとつとされています。際立った美術価値がユネスコ世界遺産登録の理由ともなりました。
14世紀に修道院は、神秘に重点を置く東方正教一派のヘシカズムの中心地となりました。オスマン・トルコに征服されてもしばらく機能し続けた修道院は次第に衰えてきました。
1978年に国定建築保護区に指定されました。現在は修道院として使われていません。中でパンフレットとお土産を売っています。


写真 全部
イヴァノヴォ (Ivanovo)の岩窟教会群、ルセ市 (Ruse) イヴァノヴォ (Ivanovo)の岩窟教会群、ルセ市 (Ruse) イヴァノヴォ (Ivanovo)の岩窟教会群、ルセ市 (Ruse) イヴァノヴォ (Ivanovo)の岩窟教会群、ルセ市 (Ruse) イヴァノヴォ (Ivanovo)の岩窟教会群、ルセ市 (Ruse)
入場時間

4月1日~11月30日:9時~18時;無休
12月1日~3月31日:予約を入れた場合以外は原則として休館
入場料:
5名以上の団体1名3レヴァ
大人4レヴァ
学生、年金生活者1レヴァ
ブルガリア語案内4レヴァ(1団体)

連絡先

地方歴史博物館、ルセ市 (Regional Museum of History, Ruse)

Tel: +359 82 825002

e-mail: pr@museumruse.com
Website: www.museumruse.com

 

お勧め! 全部
大学植物園エコパーク、ヴァルナ市 (Varna) 大学植物園エコパーク、ヴァルナ市 (Varna)

...

聖ニコラ女性修道院、アルバナシー村(Arbanasi) 聖ニコラ女性修道院、アルバナシー村(Arbanasi)

...

レペニツァ鍾乳洞 (Lepenitsa) レペニツァ鍾乳洞 (Lepenitsa)

レペニツァ鍾乳洞は、ロドピ山地の西部、シュトキャ岳のふもと、ラキトヴォ市 (Rakitovo) ...

中央バルカン国定公園 中央バルカン国定公園

...

スリヴェン市 スリヴェン市

...